税理士の仕事

税理士の仕事

無料税務相談に代わるものとしての有料個別相談

受付する確定申告書に制限ができていた 今年も名古屋税理士会の無料税務相談の相談会場(北名古屋市健康ドーム)に行きました。日程は2/25(火)の1日だけです。 行ってから知ったのですが、今年から受け付ける確定申告が所得税確定申告書Aの人だけに...
税理士の仕事

記帳代行について(3)自分で帳簿を作成する場合の利点

以前の記事に書いたこと以外に、事業者が自分で帳簿を作成する場合の利点として、予算の作成・管理がしやすい、ということが挙げられると思います。 以前の記事 → 記帳代行について 収益について、どの収益がどの勘定科目で処理されているか 費用...
税理士の仕事

記帳代行について(2)記帳と起票

山下明宏(2018)『小さな会社を強くする会計力』幻冬舎新書 を読んでいると、記帳代行について書かれている部分がありました。 そこでは、証憑書類から会計データを作成することが「起票」であり、そのデータを元にして決算書・仕訳帳・元帳を作成する...
税理士の仕事

記帳代行について 記帳代行を行うか行わないか

記帳代行を行うか行わないか 記帳代行については、税理士法第二条第2項で次のように書かれています。 2 税理士は、前項に規定する業務(以下「税理士業務」という。)のほか、税理士の名称を用いて、他人の求めに応じ、税理士業務に付随して、財務書類...
税理士の仕事

財務省設置法に基づく税理士等実態確認

9/12(水)に所轄税務署の総務課より事前の連絡があり、9/19(水)に「税理士等実態確認」を受けました。 午前10時から開始し、だいたい午前11時30分頃には終了していたと思います。担当していただいたのは総務課の方お一人でした。 確認事項...
税理士の仕事

入力する領収書の枚数が多いとき

会計ソフトへの入力のうち、現金の入出金又はクレジットカードの利用等について、毎日入力するのであれば大きな負担にはなりませんが、ひと月分をまとめて入力しなければならないとき、レシート(領収書)の取扱いが負担になります。 レシートをスキャナーで...
タイトルとURLをコピーしました