Excle_その他

ExcelのIF関数のわかりやすい書き方

今、Excelのワークシートで令和2年分(2020年分)の所得税・令和3年度分(2021年度分)の住民税の試算を行うものを作成しています。 そうすると、ややこしいIF関数をたくさん書かなければならないのですが、それを少しでも見やすくす...
Excle_その他

社会保険料の天引き額の表が見づらいとき

社会保険料の天引き額は、 標準報酬月額が変更になったとき 保険料額表が変更になったとき に変わることになりますが、社会保険料額表の文字が小さくて見づらく、天引き額を間違えやすいのでExcelで計算する表を作成しました。...
税理士の仕事

家賃支援給付金の申請について 賃貸借契約書を1つのPDFファイルにまとめる

顧問先の給付金の申請を代行しました。持続化給付金と家賃支援給付金の2つです。 持続化給付金は旧システムの時も一度申請の代行をしました。 今回、持続化給付金については特に何も感じませんでしたが、家賃支援給付金の申請はファイルの添付...
税 その他

固定資産税・都市計画税の減免

減免の措置 中小企業庁のホームページに記載があります。 新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少している中小企業者・小規模事業者に対して固定資産税・都市計画税の減免を行います 減免率は以下の通りです。 減免...
税 その他

国民健康保険税の減免

国民健康保険税を納付しておられる方は、令和2年度の国民健康保険税の納税通知書を見て、減免を受けることができるかどうかを確認することをお勧めします。 所得税が0円、住民税が均等割だけという状況であっても、国民健康保険税は所得割が課税され...
所得税

Pythonで令和2年分(2020年分)の所得税・令和3年度分(2021年度分)の住民税の試算を行う

今年(2020年)の7月から8月にかけて、令和2年分(2020年分)の所得税と令和3年度分(2021年度分)の住民税の計算を行うためのプログラムをPythonで作成していました。 これまでは所得税・住民税の計算はExcelのワークシー...
税理士の仕事

給与データを利用して作成するもの

給与に関する業務 税理士事務所では顧問先の役員報酬または従業員の給与に関する業務があります。 事業者が年末調整というかたちで給与所得者の所得の申告を代行していると言えるのであれば、税理士事務所は間接的に給与所得者の所得の申告を代行し...
税理士の仕事

記帳代行の効率化について

会計ソフトへのデータ入力については、私が担当している顧問先は、 ほとんど(顧問先)自身で入力する 一部を自身で入力し、残りをこちらで入力する 自身では全く入力せず、すべてこちらで入力する というようにさまざまです...
税理士の仕事

年末調整、記帳代行について

「弥生 PAPカンファレンス2020」における弥生株式会社代表取締役社長の岡本浩一郎氏の講演についての記事を読みました。 → 「年末調整の課題」どうやって解決? 根本的なデジタル化で「確定申告の効率化」「電子インボイス」も 弥生・岡本...
Python

Pythonでcsvファイルを1行ずつ処理する(pandasを使わない)

例えば飲食店等でレジに入っている現金を「現金」勘定で管理しているとします。 売上や経費の支払いによって現金残高の増減があった結果、その日のレジの現金残高が50,000円を超えていたらその超えた金額を別のところに移し、「小口現金」勘定で...
タイトルとURLをコピーしました