データ入力

会計ソフトは「JDLIBEX出納帳」と「弥生会計」を使用していますが、

Excelでデータを入力

→ そのデータをExcelのマクロを使って会計ソフトの入力用CSVファイルに変換

→ 会計ソフトに取り込む

という方法で入力することがほとんどです。

会計ソフトで直接データを入力するのは、帳簿を確認して修正・追加を行うときだけです。

自分自身の事業用の会計データを入力するときは直接会計ソフトに入力していますが、それはある程度レシートが溜まったときや預金口座に入出金があったときにその都度行っているのでそれほど負担にはなりません。

仕事で顧問先から月単位で資料を預かり、それをまとめて入力しなければならないときにExcelでのデータ入力を行っています。

Excelの計算式や複写といった機能を使ってデータの作成が行えるので、入力作業のスピードはExcelを使った方が会計ソフトを使うよりも速いと思います。

データの入力用ワークシートと、そこからどのようにして会計ソフトへの入力用データを作成しているかをご紹介したいと思います。

※消費税の軽減税率が導入されることにより、現在使用しているデータ入力→データ変換のためのExcelのワークシートに変更を加える必要がありますので、実際の作業の変更に合わせて順次見直しを進めていき、その後で公開したいと思っています。

データ入力

ExcelでJDLの年末調整システムの入力用データを作成する

ExcelでJDLの年末調整システムへの給与の金額入力用データを出力する仕組みを作成しました。 税理士事務所・会計事務所でいろいろな会社の年末調整を行っている方向けの内容です。 JDLのシステムで、「給与システムからの連動」を利...
データ入力

Uレジの売上データからExcelで弥生会計の入力用データを作成する

顧問先の店舗では開店当初よりUSENのUレジを使用しています。消費税の軽減税率の導入に伴うキャッシュレス・消費者還元事業に参加することを決め、キャッシュレス決済を始めることになりました。 現金以外の売上高を管理しなければならなくなった...
データ入力

Airレジの売上データをExcelで集計し、弥生会計の入力用データを作成する

顧問先の店舗が消費税の軽減税率の導入に合わせてAirレジを導入し、またキャッシュレス決済も始めることになりました。 Airレジから売上データをダウンロードし、Excelで集計して、弥生会計への入力用データを作成する仕組みを作りました。...
データ入力

TERAOKAのレジの売上データをExcelで1つのワークシートに集計し、弥生会計の入力用データを作成する

TERAOKAのレジから売上データをダウンロードし、Excelで集計して、弥生会計への入力用データを作成する仕組みを作りました。 これまでの売上データの入力方法 顧問先の店舗では(株)寺岡外食ソリューションズ(以前の会社名は(株)アスタ...
データ入力

弥生会計の入力用データをExcelで作成する

弥生会計の入力用データを作成するためにExcelのワークシートを使用しています。 弥生会計で直接入力するよりもその方が早いからです。入力の作業はExcelで行い、入力用のデータをExcelのマクロで作成してそれを弥生会計にインポートし...
データ入力

Excelで計算 日付 曜日 時刻 時間 時差

Excelで日付・時間といったものを入力・計算するのに便利な方法の紹介です。 Excelのファイル(xlsx)のダウンロード こちらです。→ date_calculation.xlsx 使用例 3~5行目に計算式の例が入力されていま...
データ入力

Excelでのデータ入力作業の効率化

Excelでデータ入力をする場合に、入力作業を効率化するために工夫した点がいくつかあります。 項目の順番を変更する レシートを見てデータ入力をする場合、そのレシートの何をどういう順番で見るかを考えました。 私の場合は、 ...
データ入力

同じ日付の行を2行ずつ作成するExcelのマクロ

作成の動機 月次の作業において、顧問先の日々の売上データをExcelで入力し、それをExcelのマクロで入力用データに変換して会計ソフトに取り込んでいます。 例えば8月分のデータを入力する場合には、作業の開始時に 8/1(木)から8...
タイトルとURLをコピーしました